現在テンプル大学ジャパンキャンパスで政治科学を専攻しながら、The F-Wordの監事をしています。TUJ在学生向けの奨学金をいただいています。TUJで多岐にわたる社会問題を提起する雑誌クラブのUprizineでは翻訳・通訳のスペシャルエグゼクティブとしても活動しています。私の家系は代々農家である一方で、ニュージーランド(アオテアロア)で生活していたこともあり、日本の政治、ニュージーランドの政治やジェンダーの不平等に特に関心があります。

 

I’m currently studying Political Science at Temple University Japan Campus and also an auditor of the F-Word. I have received scholarships for TUJ continuing students. I’m also working for Uprizine, which is an intersectional feminist zine club at TUJ, as a Special Executive for Translation. My interest lies in Japanese Politics, NZ politics and gender inequality, as my family is traditional farmers in Japan, and I have lived in New Zealand/aotearoa.